[下山普行]錫鎚目小皿#10  08-0008

品名錫鎚目小皿#10
品番08-0008
生産地山形県 山形市
直径[外寸]8.0 cm
高さ[外寸]1.5 cm
重量70 g
備考※1点ずつ手づくりされているため、ディテールが異なります。
ぐっと目を引く美しさの中に、鎚目の力強さと温かみを持った、見ていて和む器です。
ガラス器や白い器に盛るようなイメージで盛り付けると、綺麗でおいしそうに見えます。
陶磁器との相性もいいので、 錫器を組み合わせることで、重いイメージを柔らかくしたり、軽いイメージを引き締めたり、 アイデア次第で自由に楽しむことができます。 漆器と組み合わせれば、ハレの日のお膳も引き立ちます。
錫器は熱伝導率がいいので、「冷たいものを冷たく、温かいものを温かく」提供できるのも魅力。 青じそ×ホタルイカの沖漬、刺身、枝豆、スイーツやフルーツも器と一緒に冷やしておけば、冷たいまま楽しめます。 和菓子との相性もよく、お互いを引き立てます。 また、煮物、焼き物も温かさを保ちます。
お手入れ次第で、錆びず、割れず、長く楽しめるのも錫器の特長のひとつです。 このことから、縁起の良い贈り物といわれています。
お取り扱い この作品は錫(すず)の地金を板状にして、金槌や木槌を使い打ち出して成形しています。 器の表面に見られる文様は、様々な形状の金槌を打ちつけて得られる鎚目(つちめ)で表現しています。
錫は柔らかい特性のある金属のため変形にご注意ください。
食器洗浄機、電子レンジ、オーブンではご使用できません。 また錫は融点が低いため、直火にかけたり火元の近くには置かないでください。 洗浄する際は、柔らかいスポンジと食器用中性洗剤をお使いください。水滴を残すとシミになる恐れがあるので、水気をよく拭き取り乾燥させてください。 汚れやくすみが生じた場合、柔らかい布で拭いていただくか重曹(じゅうそう)の粉を湿らせ、指先やスポンジでこするように磨いてください。
ご注意ください上記はサンプルです。ひとつずつサイズや風合いが異なるなど、多少の違いがございます。また、ご覧いただくモニター環境により、色や質感の見え方が異なりますのでご了承ください。

※ご注文前に、必ず ご利用ガイド をご覧いただき、ご了承のうえ、ご購入ください。

品名[下山普行]錫鎚目小皿#10  
品番08-0008
価格1,500円(税抜)
購入数

器について をご覧いただき、ご不明な点はお問い合わせください。